はじめてご相談される方へ

 はじめてご相談される方は、「こんなことで弁護士に相談していいのだろうか?」「弁護士に相談するのは敷居が高い」など、相談の第一歩を踏み出すのに勇気がいる方が多いかと思います。

 当事務所は気軽にご相談いただける開かれた事務所です。深刻になったり手遅れになる前にご相談いただきたいです。弁護士に相談した方がいいかどうかの相談でも構いません。まずはご相談ください。

 当事務所では、お客様からのご相談に誠実に・親身に・じっくりとお話を伺うことをモットーとしています。そして、事実関係やお客様のご要望をふまえ、お客様にとって最良のオーダーメイドの解決方法を提案していきます。

 

相談・契約の流れ

    (1) 相 談 の 予 約                                                   
↓ 

 

まずはお気軽にお問い合わせください。
電話(03-6272-5570)にて相談日の予約をしてください。弁護士が不在の場合は、お名前とご連絡先をお伝えください。

 

    (2) 法 律 相 談                                                     
       

 

当事務所にお越しいただき、弁護士と面談して法律相談をいたします。
法律相談をするうえで必要な資料を当日お持ちください。
申し訳ありませんが、電話での法律相談は行っていません。

 

    (3) ご 依 頼 ・見 積 り 

 

 

弁護士に事件をご依頼いただくときは、事件の見通しや費用の見積りについて丁寧にご説明いたします。その上で依頼するかどうかご判断ください。
費用についてご納得、ご承認いただきましたら、委任契約書を作成します。
                              費用についてはこちら→

 

    (4) 問 題 解 決 へ      
 

 

ご依頼後は、速やかに事件処理に着手します。
進捗状況を報告し、お客様のご意見、ご意向を伺いながら事件処理をすすめて行きます。打ち合わせが必要な場合には、再度面談をし、より良い問題解決となるようご提案していきます。(事件依頼後の面談に法律相談料はかかりません。)

▲このページのトップに戻る