ブランド戦略(商標・著作権の登録)                          ≪法人のお客様     

◆業務の内容

 @国内商標調査と登録

 A商標出願にかかる拒絶理由通知への対応
   拒絶査定に対する不服審判
    審決取消訴訟
   商標権の不使用取消審判等

 B商標権譲渡交渉

 C著作権登録業務

 Dブランドビジネス・ライセンスビジネスのコンサルタント業務

                知的財産(知財)事件のページもご覧ください→
 

 

◆中小企業のブランド戦略のお手伝いをします

企業が提供する商品やサービスを他との差別化を図るため、商品形態やロゴなどを商標登録することによるによるブランド化、知的財産のライセンス等を通じた利益の確保などのご相談に応じます。

商標登録は何もエンターテインメント業界だけのものではなく、差別化できる商品や役務(サービス)の名称等について自らが使用し、指定する商品や役務と同一ないし類似のものについて、登録された自分の商標と同一ないし類似の商標の利用を許さないことでブランド化をはかる効果が期待できます。

商標権の利用はオーナーが考える以上の経済的効用を導き出すアイテムになり得ます。

ブランドビジネス・ライセンスビジネスは、永年親しんできた得意領域の一つでもありますので、お気軽にご相談下さい。       
                                   知的財産(知財)事件のページもご覧ください→

 

                      法律相談の予約はお電話で 

                       03-6272-5570

                     

 

 

▲このページのトップに戻る